Bible verses about "provision" | Japanese

Matthew 6:33

33 まづ神の國と神の義とを求めよ、さらば凡てこれらの物は汝らに加へらるべし。

Matthew 4:1-25

1 ここにイエス御靈によりて荒野に導かれ給ふ、惡魔に試みられんとするなり。2 四十日四十夜斷食して、後に飢ゑたまふ。3 試むる者きたりて言ふ『汝もし神の子ならば、命じて此等の石をパンと爲らしめよ』4 答へて言ひ給ふ『「人の生くるはパンのみに由るにあらず、神の口より出づる凡ての言に由る」と録されたり』5 ここに惡魔イエスを聖なる都につれゆき、宮の頂上に立たせて言ふ、6 『汝もし神の子ならば己が身を下に投げよ。それは「なんぢの爲に御使たちに命じ給はん。彼ら手にて汝を支へ、その足を石にうち當つること無からしめん」と録されたるなり』7 イエス言ひたまふ『「主なる汝の神を試むべからず」と、また録されたり』8 惡魔またイエスを最高き山につれゆき、世のもろもろの國と、その榮華とを示して言ふ、9 『汝もし平伏して我を拜せば、此等を皆なんぢに與へん』10 ここにイエス言ひ給ふ『サタンよ、退け「主なる汝の神を拜し、ただ之にのみ事へ奉るべし」と録されたるなり』11 ここに惡魔は離れ去り、視よ、御使たち來り事へぬ。12 イエス、ヨハネの囚はれし事をききて、ガリラヤに退き、13 後ナザレを去りて、ゼブルンとナフタリとの境なる、海邊のカペナウムに到りて住み給ふ。14 これは預言者イザヤによりて云はれたる言の成就せん爲なり。曰く15 『ゼブルンの地、ナフタリの地、海の邊、ヨルダンの彼方、異邦人のガリラヤ、16 暗きに坐する民は、大なる光を見、死の地と死の蔭とに坐する者に、光のぼれり』17 この時よりイエス教を宣べはじめて言ひ給ふ『なんぢら悔改めよ、天國は近づきたり』18 かくて、ガリラヤの海邊をあゆみて、二人の兄弟ペテロといふシモンとその兄弟アンデレとが、海に網うちをるを見給ふ、かれらは漁人なり。19 これに言ひたまふ『我に從ひきたれ、さらば汝らを人を漁る者となさん』20 かれら直ちに網をすてて從ふ。21 更に進みゆきて、また二人の兄弟、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネとが、父ゼベダイとともに舟にありて網を繕ひをるを見て呼び給へば、22 直ちに舟と父とを置きて從ふ。23 イエスあまねくガリラヤを巡り、會堂にて教をなし、御國の福音を宣べつたへ、民の中のもろもろの病、もろもろの疾患をいやし給ふ。24 その噂あまねくシリヤに弘り、人々すべての惱めるもの、即ちさまざまの病と苦痛とに罹れるもの、惡鬼に憑かれたるもの、癲癇および中風の者などを連れ來りたれば、イエス之を醫したまふ。25 ガリラヤ、デカポリス、エルサレム、ユダヤ及びヨルダンの彼方より、大なる群衆きたり從へり。

Philippians 4:11-12

11 われ窮乏によりて之を言ふにあらず、我は如何なる状に居るとも、足ることを學びたればなり。12 我は卑賤にをる道を知り、富にをる道を知る。また飽くことにも、飢うることにも、富むことにも、乏しき事にも、一切の秘訣を得たり。

1 Timothy 5:8

8 人もし其の親族、殊に己が家族を顧みずば、信仰を棄てたる者にて、不信者よりも更に惡しきなり。

Philippians 4:19

19 かくてわが神は己の富に隨ひ、キリスト・イエスによりて汝らの凡ての窮乏を榮光のうちに補ひ給はん。

2 Corinthians 9:8

8 神は汝等をして常に凡ての物に足らざることなく、凡ての善き業に溢れしめんために、凡ての恩惠を溢るるばかり與ふることを得給ふなり。

Topical data is from OpenBible.info, retrieved November 11, 2013, and licensed under a Creative Commons Attribution License.